「ボードゲームカフェ BRESPI」さんに行ってきました

ボードラン・京都 レポート第二弾です。
河原町三条にあるボードゲームカフェ BRESPI(ブレスピ)さんに行きました。

河原町通はお買い物に便利なエリアです。
春に開催した鴨川花見ゲーム会のときにお会いした女性の方と、2名で伺いました◎


地下鉄東西線 京都市役所前駅が最寄で、京阪電車なら三条駅からも近いです。
河原町御池 交差点のスギ薬局から南へ徒歩2分くらい、志津屋とやよい軒の間のビルの3階。
エレベーターをおりて右側に入口があります。


入ってすぐにゲーム棚!


珍しいトリックテイクも置いてあったり、個人的に好みのタイトルが多いラインナップ◎パーティーゲームからヘビーゲームまで、現在200種類ほどあるそうです。



清潔感があってひろびろとした店内です。
一般的なボードゲームのプレイスペースはぎゅうぎゅう詰めで隣の話し声が気になる場所が多いイメージなのですが、
ブレスピさんは通路が広くてゆったり余裕があるのがいいですね。リラックスできそう。
カウンター席もありました。


カタンを連想させるおしゃれな壁。
オーナーさんとお知り合いの方々で色を塗られたそうです。DIY!!




ブレスピさんの名物は世界のクラフトビール!
国内外の珍しいビールが色々あります。フルーツビールいいですね。
どれにしようか迷ったらオーナーさんに聞いてみてください。


私はチェリーのビールを注文しました〜。おしゃれなグラスで出てきます。
甘酸っぱくておいしかったです(語彙)
ボドランの特典でスペシャルフード(今回はGODIVAのチョコレート)もいただきました★


他のお客さんと相席して3人で「ボブジテン」を遊びました。カタカナを使わずにカタカナ言葉を表現するパーティーゲームです◎


アグリコラやパッチワークと同作者の「インディアンサマー」。
秋の小道で落ち葉と宝物を集める、フォトジェニックなタイル配置ゲームです。
シャツ×スーツ(ベスト)姿のオーナーさんが丁寧にルール説明してくださいました!




 最後に、お店にいた人たち全員で「タイムボム」。
時間警察チームとボマー団チームに分かれて、自分がどちらのチームなのかを隠して会話しながら
ボムを解除/爆発させるを争うゲームです。
ボマー団のほうが人数が少ないのですが、この日は5回中4回くらいボマーになりました。
最後にボムを爆発させてやっと勝ち!
毎回違ったドラマが楽しめるゲームです。
とても盛り上がって感想戦をしたり。
初めて会った人と仲良くなれるのは嬉しいことです◎

時間を忘れて遊んでいてボドラン追加スタンプ用タイトル(ナンバーナイン)を遊びそびれてしまったので、またお伺いしようと思います。

ボドランのお店の中でも特に、女子を誘って行きやすいお店だと思います◎
最大料金(フリータイム)もあるので心ゆくまでゆっくりできます。
平日夜のいい息抜きになりました!


お店情報- - - -
ボードゲームカフェBRESPI
京都市中京区恵比須町434−2 プチトール884 3階
水曜定休(祝日の場合は翌日)

コメント

このブログの人気の投稿

ブルゴーニュ サマリーとDIY

99

クリベッジ(2人用)のサマリーを作りました