アゴニーアント!

以前紹介した「99」や「ハムレット」の作者 David Parlett氏 作のトリックテイキングゲーム「アゴニーアント」。
トランプカードとチップとボードを使う、4人専用のゲームです。

ボードにはチップが置ける3×3のマスがあり、各マスに条件が書かれています。
「一番多くのトリックを取る」とか、「トリックでダイヤのQを取る」とか。
この条件に当てはまれば自分のチップを置いていき、チップが無くなると負けという感じです。
つまり、基本的には  "トリックを取りたくない"  ゲーム。
切り札もビッドもなく、ちょっとボードゲーム感があってキャッチーなので、初心者さんも遊びやすそうです◎

とりっくまさんが先日の休日トリテ会に自作のボードを持ってきてくださって
面白い&創作意欲を掻き立てられたので、私も自分用にボードをデザインしてみました。



ボードだけでルール確認できるように要約を兼ねた感じにしましたが
詳しいルールは調べてみてください!
私はこちらのブログを参考にさせていただきました。
ゲームばっかりやってないで

こちらは原文サイトです。
David Parlett'S ORIGINAL CARD GAMES


念のため…トリックテイキングってこんなことをするゲームです
トリックテイキングのきほん(自作の説明図)


もし遊んでみたいという方は、ダウンロードしてプリントしてお使いいただくか、
ぜひMyボードを作って見せてほしいです!
アゴニーアント 自作ボード PDF (A4サイズ カラー)

アゴニーアントは「お節介おばさん」という意味らしいですが、勝手に「お節介な魔女っ子」にしました。魔界のアパートを訪ねては人生相談。

「顎に〜餡と…」というお饅頭屋さんテーマのボードも妄想したけど作りませんでした。

コメント

このブログの人気の投稿

ブルゴーニュ サマリーとDIY

99

クリベッジ(2人用)のサマリーを作りました